マウスピース

HOME » マウスピース

マウスピースの効果について

当院では、スポーツ時やトレーニングの際に口の中を保護するマウスガードや、歯ぎしり防止装置、イビキ防止装置といったマウスピースの製作を行っています。

市販品と違い、患者様のお口に合わせてカスタムメイドしますので、違和感が少なく、外れにくくなっています。

マウスガードとは?

マウスガード

マウスガードとは、スポーツの時に口や顎のけがを防ぐため、主に上あごにつけるものです。弾力性のある素材でできており、歯をすっぽり覆うような形をしています。年齢や競技に応じて様々な形に対応できます。また名前やチーム名などを入れることも可能です。

マウスガードの多様な効果
  • 歯の保護
  • 口腔・口唇周辺部の裂傷予防
  • 顎部の骨折の予防
  • 顎関節の保護
  • 脳震盪の予防

歯ぎしり(ブラキシズム)防止のためのマウスピース

歯ぎしり(ブラキシズム)防止のためのマウスピース

歯軋りとは、上下の歯をギリギリとすり合わせたり、グッと食いしばったりすることを言い、専門用語では「ブラキシズム」と呼ばれます。

歯科で最も良く行われる歯軋りの治療法はスプリントです。夜寝る時にマウスピースを装着することで歯にかかる負担を軽減させることができます。

スリープスプリント療法・いびき防止(無呼吸症候群)のためのマウスピース

スリープスプリント療法・いびき防止(無呼吸症候群)のためのマウスピース

この治療法は身体に負担をかけない新しい治療方法として、いびきと無呼吸症候群に用いられています。装着すると気道が開き空気が良く通るので、いびきや無呼吸が止まります。

手術や人工呼吸器を装着する治療と比べ身体の負担が少なく、小型のポケットサイズで旅行などに持ち運べます。いびき、無呼吸を簡単に治したい人はこの方法をお勧めします。

症状によっては保険が適用される場合もございますので、まずはお気軽にご相談ください。

診療のご案内

診療時間表

【午前】9:30~12:30【午後】14:00~18:00【休診日】木・日・祝祭日※祝祭日のある週の木曜日は診療いたします

越谷市成人健康診査実施協力医療機関

当院へのアクセス

電車でご来院
東武伊勢崎線「越谷駅」 徒歩13分
バスでご来院
県民健康福祉村行
きたずみ内科クリニック前 徒歩1分
医院所在地
埼玉県 越谷市 宮本町3-148-5
駐車場完備 一般車両:9台、障害者用車両1台
アクセスマップを見る

ページの先頭へ