虫歯・歯周病治療・予防歯科

HOME » 虫歯・歯周病治療・予防歯科

痛みの少ない治療への取り組み

歯科に通いたくない理由のひとつとして麻酔に対する「恐怖感」があると思います。 当院では、患者様の痛み、不安に配慮し、痛みを最小限に抑えることが可能な電動麻酔器や表面麻酔など、様々な麻酔を導入しております。

表面麻酔

テープ式表面麻酔「ペンレス」
テープ式表面麻酔「ペンレス」

当院では、麻酔注射の前に針を刺す箇所を別の麻酔薬を用いて予備麻酔をします。針を使わないので痛みはありません。ほとんどの歯科医院では、ゲル状の塗り薬を使用していますが、塗り薬だと薬が流れてしまい、十分な効果が得られない場合があります。

当院では、医科でも使用されている、テープ状の表面麻酔「ペンレス」を使用しております。「ペンレス」はゲル状の表面麻酔と比較すると、コストがかかるため、歯科ではあまり使用されていません。これを使用することで、麻酔注射の痛みを確実に抑えられます。

電動麻酔器

当院では用途に合わせて3種類の電動麻酔器を完備しております。

電動の麻酔注射器は、細い針を使用しているため、刺したときの痛みが非常に抑えられています。また、機械の圧力で麻酔液を注入するため、ゆっくりと痛くないように麻酔が注入できます。

局所注射麻酔器「ワンド」 アネジェクト オーラスター

局所注射麻酔器「ワンド」

アネジェクト

オーラスター

虫歯治療

虫歯治療

当院では、患者様本位の治療を心がけております。

まずは、お口の中を検査し、患者様のご希望にそえるよう、治療の計画をたてます。治療について患者様にご納得いただいた後、治療を行います。

患者様のご希望によっては、白い(セラミック)かぶせ物や詰め物を使用した治療を行うことも可能です。

カリソルブによる虫歯治療

カリソルブ

薬剤を使用して虫歯部分のみを軟らかくし、特殊な器具で除去する治療法です。通常の虫歯治療は健康な歯質も削ってしまう恐れがありますが、このカリソルブは虫歯だけを除去することができ、健康な組織に影響を与えません。

健康な歯を削らないため、治療中の痛みが少ないというメリットがあります。

歯周病治療

歯周病治療
歯周病が進行した状態

歯周病とは、歯の周囲に付着したプラーク(歯垢)が歯と歯肉の隙間に入り込み、歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です 。歯周病になると歯がぐらつき、歯ぐきから膿が出てきます。そしてぐらついた歯が抜け落ちてしまうという恐ろしい病気です。

当院では、患者様の症状にあわせて、最適な治療を行います。

レーザーを活用した歯周病治療

レーザー治療

レーザー治療

痛みがほとんどなく、麻酔の必要性が少ないレーザー装置『アーウィンアドベール』を使用しています。

当院で使用しているアーウィンアドベールは、水分に対して高い反応する性質のEr:YAG(エルビウムヤグ)レーザーを持つレーザー装置です。照射部位の皮膚に含まれる水分に反応をするため、影響は表面のみに限定されます。そのため対象部の周囲組織への影響がとても少なくすみます。また熱を感じる部位も微少であるため、痛みを抑えた治療を行うことができます。

当院では歯周ポケットに照射することで殺菌や止血としてレーザーを活用しています。

パーフェクトぺリオによる歯周病治療

パーフェクトぺリオの効果

パーフェクトぺリオの効果

パーフェクトペリオとは、パーフェクトペリオ株式会社が2005年に開発した、人体への影響を最小限に抑えつつ、バイオフィルムを作る歯周病菌や虫歯菌を溶菌する効果のある口腔機能水です。

具体的には、白血球と同じ殺菌成分であるHClO(次亜塩素酸)とバイオフィルムの破壊効果のあるNaHCO3(炭酸水素ナトリウム)が含まれた電解水により、歯周病菌や虫歯菌の周囲にあるバイオフィルムを破壊し、細菌を破裂させ、溶菌します。

歯磨き後にパーフェクトぺリオでうがいをすることで、歯周病や虫歯の予防ができます。お口の中のネバつきにも効果的です。

インフルエンザ予防にも効果があります

パーフェクトぺリオでうがいをすることで、インフルエンザの予防にも効果があります。

パーフェクトペリオが新型インフルエンザウイルスを10秒間で99.9%殺菌することが歯科大学の研究で

証明され、2010年11月8日に第58回日本ウイルス学会で発表されました。

ご自宅で簡単にケアができる 「パーフェクトペリオ・ラプチャー」

パーフェクトペリオ・ラプチャー

パーフェクトペリオ・ラプチャーは、パーフェクトペリオのうがい水です。
歯磨き後、パーフェクトペリオ・ラプチャーで10秒間うがいをしてください。

詳しくは当院までお問い合わせください。

高周波治療器による歯周病治療

高周波治療器
高周波治療器

高周波による効果で、歯周ポケットにいるバイ菌を退治し、 さらに、歯ぐきの活性化を促進させます。痛みはほとんどなく、副作用の心配もありません。 この高周波治療は予防にも利用でき、歯周病の治療に有効な治療法です。

高周波治療器の効果について

1.微小血管の拡張→血液循環の改善
血流が良くなることで炎症部の治りを早めます。

2.神経伝達速度の上昇
内因性の麻酔効果が誘導されて痛みの緩和が得られます。

3.痛覚閾値の上昇
痛みの感覚が少なくなります。

4.筋力の変化
筋力の緊張を和らげ血流を良くしてくれます。

5.酵素活性の促進
細胞を元気にしてくれます。

6.軟組織の伸縮性の増加
緊張を取り去り柔軟性を取り戻します。

7.温和な透熱の深達性
患部の温度がゆっくりと2℃上がり免疫力を高めます。

8.殺菌・抗毒素作用
免疫力が上がることにより、殺菌・抗毒作用が得られます。

9.抗炎症作用
免疫力が上がることにより、抗炎症作用が得られます。

10.沈痛・沈静作用
免疫力が上がることにより、沈痛・沈静作用が得られます。

予防歯科

虫歯や歯周病の予防は「正しいブラッシング」と「定期検診」が大切です。
当院では積極的に予防歯科に取り組み、ブラッシング指導、PMTC、フッ素塗布、定期検診などを行っています。

PMTC

歯科衛生士が専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の汚れを徹底的に除去する方法です。虫歯、歯周病の予防管理を目的としてシステム化され、現在多くのリサーチに裏付けられて着実な臨床実績を上げています。

フッ素塗布

フッ素が歯に触れると、歯の表面であるエナメル質の結晶が硬く強いものに変化し、虫歯になりにくい歯になります。歯科医院でフッ素塗布を行った後も、家庭でフッ素入りの歯磨き粉などを使用するとより効果的です。

ペリソルブによる予防治療

歯周病の原因である菌と菌に侵された歯垢や歯石をペリソルブを塗布して殺菌除去する治療法です。

特別な溶剤で、歯垢・歯石だけを除去

ペリソルブ

ペリソルブは、歯科用の材料として安全性が確認されている次亜塩素酸ナトリウムとアミノ酸を使用した薬剤です。

歯垢・歯石だけに作用しやわらかくすることのできるペリソルブは、歯肉を傷つけることない歯周治療が可能です。

治りが早く、腫れも引きやすい治療法です。

刺激・副作用のある抗生物質を使用しないので、安心・安全に治療を行うことができます。

細菌リスクを最小限に

通常の歯周病治療では、細菌の塊である歯石が口腔内に飛散してしまいます。

出血している歯肉から雑菌が血管に侵入し、全身疾患に繋がったり、細菌を吸い込むことで誤嚥性肺炎の発症の原因となるリスクも伴います。

ペリソルブなら、細菌を殺菌してから除去するので、治療中の口腔内を清潔に保ち、細菌の体内への侵入リスクを最小限に回避し、健康な歯と歯肉を守ることができます。

診療のご案内

診療時間表

【午前】9:30~12:30【午後】14:00~18:00【休診日】木・日・祝祭日※祝祭日のある週の木曜日は診療いたします

越谷市成人健康診査実施協力医療機関

当院へのアクセス

電車でご来院
東武伊勢崎線「越谷駅」 徒歩13分
バスでご来院
県民健康福祉村行
きたずみ内科クリニック前 徒歩1分
医院所在地
埼玉県 越谷市 宮本町3-148-5
駐車場完備 一般車両:9台、障害者用車両1台
アクセスマップを見る

ページの先頭へ